自分の肌をみても憂鬱にならない方法

毛穴の広がりが大きくなり、ツルっとした綺麗な肌になっていないと気分が落ちてしまうことがあります。普段厚化粧をしているので相当肌に負担をかけているのは知っています。ですが化粧をしなければ外出できない年齢になったのもあり、化粧をしないでいることはできません。 Continue reading

皮脂をとりすぎないコスメ

皮脂には様々なストレス(排気ガス、紫外線、PM2.5、放射線など)から肌をガードし、潤い状態を保つ機能が備わっています。ですが、この皮脂を悪者とみなし一生懸命落とそうとする方が今だに多いものです。皮脂は毛穴の黒ずみの原因になるから。 Continue reading

クレンジングから保湿にこだわりをもつ

もし化粧水を使って肌が赤くなってしまうとおいった感覚に襲われたら、近年になって多くなっている「敏感肌」の可能性があります。敏感肌の方の場合、使用する化粧水はよく選ぶ必要があります。自分の肌に合うものを使用しなければ肌トラブルから解放されることはないといっても過言ではありません。
Continue reading