20代後半までニキビに悩まされました

生理が始まった頃からニキビが出だし、20代後半までニキビに悩まされました。
一番の理由はやはり見た目の問題。
1つや二つだけでなく、顔中ニキビだらけだったので、いつもため息をついておりました。
学生時代は屋外での部活動が忙しく、また、お手入れに時間をかけたこともなく、「思春期だからお手入れしても仕方がない」という思い込みもあり、ドラッグストアなんかで売っている安い化粧品を付けるくらいしかしておりませんでした。
Continue reading

スキンケアの正しい知識

皮膚にあるニキビへ間違った手入れを行わないことと、顔の肌が乾燥することを止めることが、艶のある肌への絶対条件ですが、易しそうに思えても複雑であるのが、肌の乾きを防いでいくことです。
http://ubaldosart.com/
赤ちゃんのような美肌にしてくためには、何はともあれ、スキンケアにとって何よりポイントとなる洗顔やクレンジングのような簡単なことから考えてみて下さい。今後の繰り返しの中で、絶対に美肌を手に入れられるでしょう。
日々の洗顔によって徹底的に死んだ肌組織を徹底的に綺麗にすることが、大切なやり方ですが、肌の健康を阻害する成分ごと、補給し続けるべき「皮脂」までも最後まで落とすことが、顔の皮膚が「パサ」つく要因だと思われます。
Continue reading

ニキビが潰れてしまったらメイクは軽く消毒をしっかりする

大きく膨れるようなニキビが良く出来てしまいます。洗顔をしっかりしていても、チョコを食べ過ぎたり、胃腸が荒れていると出てくるようです。このタイプはメイクで隠せるものではありません。無理に隠そうとしてカバーすると、より悪化する傾向があります。
Continue reading

ニキビは作らせない、増やさない

私は姉が思春期にニキビに悩んでいたのを見て、早いうちからニキビ対策をしていました。
と言っても小学生の頃の私にできたニキビ予防と言えば、ニキビケアを謳う洗顔料を使用することや常に肌を清潔に保つということくらいでした。
しかし、そのおかげか思春期の頃に全くニキビができなかったわけではありませんが、同年代の女性と比較すると肌は綺麗なほうだったと思います。
Continue reading

ニキビは潰さずにケアがおすすめ

ニキビができてくると気になって触ってしまうことって多いですよね。早く治したくて触ってしまって潰してしまうこともありますね。でも、触って潰してしまうのは要注意ですよ。潰してしまうとそこが傷になってしまいます。そうするとその跡がいつまでも残ってしまうことが多いですよ。 Continue reading

ニキビの原因になる皮脂の過剰分泌

ニキビは毛穴に皮脂が詰まることで起きますよ。この皮脂は肌に膜となって外からの刺激や肌の乾燥を防ぐように働くものですが、ホルモンバランスの乱れなどで分泌が過剰になってくることがあります。ストレスがたまるとホルモンのバランスが崩れやすくなって皮脂の働きが活発になって多くでることがあります。 Continue reading